「不妊ルーム」の妊娠実績~2011年~

2011年の一年間に「不妊ルーム」で妊娠された方を調べてみたところ、144名でした。毎月12名の方が妊娠されたことになります。あらためて、たくさんの方が妊娠されたことに驚いています。そして、83名の方が不妊治療を経験されていました。

妊娠された方が例年より多かったのは、やはり東日本大震災が影響している、私にはそのように思えてなりません。月別の妊娠数を見ていただくとわかるように、震災のあった3月が17名と最多でした。

例年「不妊ルーム」で妊娠される方の7割以上の方が経験されているのですが、昨年は57.6%と6割を切りました。この理由もやはり、震災によって子どもという「絆」への欲求が高まったことの影響だと思います。あの震災以降、「不妊ルーム」を訪れる不妊治療未経験の女性が増えたからです。

その一方で、2011年は40代の妊娠が多かったことも大きな特徴です。結婚年齢、不妊治療開始年齢の高齢化により、「不妊ルーム」を受診される方の年齢は、年を追うごとに高くなっています。そうしたことに対応すべく、漢方薬に加えて、DHEAなども取り入れました。昨年からは、DHEAのより厳密なコントロールをおこなえるようにもなりました。こうしたことが、好結果につながっていると思います。

2012年も1人でも多くの方が妊娠されるよう、「不妊ルーム」は取り組んでいきます。

「不妊ルーム」での月別妊娠数は、下記の通りです。

 1月11名 (4)
 2月13名 (7)
 3月17名 (9)
 4月15名 (8)
 5月13名 (5)
 6月10名 (7)
 7月 7名 (5)
 8月14名(10)
 9月13名 (8)
10月13名 (9)
11月 6名 (3)
12月12名 (8)

計 144名(83) ※( )内は不妊治療経験者

カウンセリング
カウンセリングのご予約はこちらからどうぞ  匿名による無料メール不妊相談を受付中です  お問合せはお気軽にどうぞ

△ページの先頭へ戻る